HOMEトータルソリューション

トータルソリューション

システム導入の流れ

業務分析/課題抽出

現状の業務プロセスを分析し、実業務視点で業務分析および課題抽出を行います。
同時に業務プロセスに即した情報システムの利用方法を御提案致します。

既存システム分析

業務分析と並行して、既存システム分析も実施します。
Windows,Web,Unix,レガシーシステム(汎用機/オフコン)の分析が可能です。
またこの時点で、新規システムの概算規模も算定します。

システム構築の御提案

業務効率化、費用見合いを図りながら、最適なソリューションを御提案致します。
可能な限り、最適なパッケージを選択し、御提案致します。
パッケージが不向きな場合は、ツール/部品/フレームワーク利用による生産性の高い手組開発を御提案致します。

インフラ構築の御提案

クラウド環境活用を含めた、ネットワークやインフラ環境の御提案致します。

開発(パッケージ適用/手組開発)

蓄積した要素技術を活用し、効率的で質の高いシステムを御提案致します。

データ移行支援

導入直後の混乱を避けるため、既存データ移行は、繰り返しリハーサルを実施し、本番移行時のトラブルを回避します。

システム導入支援/定着支援

システム導入がスムーズに行えるよう、計画的に現場教育を行います。
また導入後も、業務が安定するまでシステム定着支援を行います。

運用/サポート

万全な保守体制により、きめ細かなサポートを行います。

Page Top