HOMEFlexi – フレクシ

Flexi – フレクシ

Flexiは標準システムをベースにセミオーダー方式でお客様のニーズに合わせたシステム作りを実現します。

こういうお客様に
  • 自社の業務に適合するパッケージが見当たらない
  • 手組み開発だと、コスト負担が大きすぎる
  • 早期にシステム化を実現したい
  • 周辺システムとの連動や、顧客とのデータ連携も実現したい
  • 将来的な拡張性を考えると、一般のパッケージでは対応範囲が限られるので不安
  • 利用者が増えた場合、ソフトウェアライセンスの追加コストが心配

Flexiは、汎用性・拡張性を重視し、カスタマイズの容易性を追求したソフトウェアです。

Flexi概念図(コンポーネント&基幹業務標準システム)

Flexiは、DSK.NET開発フレームワーク上に構築された基幹業務標準システムに、蓄積した業務ロジックを付加した統合環境です。
コンポーネントや開発フレームワークの活用により、お客様の独自機能も自由に反映できます。本稼働後も、ビジネス環境の変化に合わせ、システムを柔軟に変容させていくことが可能です。

Flexiシステム構成図

多様性を重視し、さまざまな取引形態を実現できます。

画面例

操作性

画面の標準化、操作性の統一による作業の効率化

各画面へのファンクションボタンの設置、ENTERキー移動などによるマウスレスにも対応した操作性を実現。
取引先や商品や区分等はコード入力、リスト選択のどちらでも入力可能。
取引先や商品コード検索用の補助画面や休日表示可能なカレンダーを使用した日付選択可能。
入力項目への初期値設定や入力チェックにより入力業務もスムーズに行う事ができます。

販売

データの一貫性によりスムーズな伝票入力。

通常の在庫品受注から、直送、バックオーダーなど、さまざまな取引に対応しています。
入力された伝票は次工程では選択する形(リレー入力)となり、スムーズにデータの連携を行う事ができます。
また、伝票入力時には販売情報より販売単価の履歴紹介が行えます。

Page Top